MENU

【顔写真】鳥山明の家族構成|妻は漫画家のみかみなちで娘のイラストも凄すぎた

当ページのリンクには広告が含まれています。
鳥山明 家族構成

鳥山明先生は、「ドラゴンボール」や「Dr.スランプ アラレちゃん」などの作品で、世界から愛される漫画家です。

そんな鳥山先生のプライベートや家族が気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では鳥山明先生の家族構成について、妻や子供について詳しく調査していきます。

目次

鳥山明の家族構成は?

鳥山明先生は、5人家族です。

  • 息子1人
  • 娘2人

(嫁)妻は、元漫画家のみかみなち

  • 愛知県名古屋市出身
  • 鳥山先生よりも年上
  • 元漫画家

鳥山さんの奥さんは、元漫画家のみかみなちさんです。

みかみさんは、1976年に「モーニングキッスは恋の味」で漫画家デビューし、その後「上を下へのロックンロール」などのヒット作品を生み出しました。

なちさんの親戚と鳥山先生が同じ自治体に住んでいたということで知り合ったと、当時出演した「徹子の部屋」でお話しされています。

あわせて読みたい
- YouTube Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

2人は1982年に結婚をし、結婚を機に漫画家を引退しています。

結婚当時、鳥山さんは29歳で、ドラゴンボール掲載前の「Dr.スランプ アラレちゃん」掲載時にご結婚されました。

人気者の漫画家同士の結婚とは、凄すぎますね!

鳥山先生いわく、たまに奥様に漫画を描くのを手伝ってもらっていたそうですよ。

長男(佐助)

  • 1987年4月生まれ
  • 職業不明

長男の現在の職業などの詳しい情報は、公表されていません。

ネット上では、鳥山先生のバードスタジオでの制作に佐助さんが関与をしている、という噂がたっていましたが、真相は不明です。

佐助さんは、1987年生まれなので、今年37歳ということになります。

長女(きっか)

  • 1990年生まれ
  • 現在はイラストレーター

鳥山さんの長女の名前は、きっかさんというらしく、両親のように漫画家を目指していたそうです。

2004年、長女が中学2年生の時に、「読売国際漫画大賞」のジュニア部門に掲載された経歴もあるそうなので、さすがですよね!

また、現在は34歳で、漫画家ではなく、イラストレーターとして活躍をされているそうです。

イラストレーターとして、きっかさんは数々のグッズや作品を手がけてきたそうです!

  • ロックバンド「凛として時雨」のTシャツ
  • DÉ DÉ MOUSEさんのグッズ
  • 「MIDDLA」の洋服デザイン
  • 劇団公演の衣装

次女

  • 90年代生まれ
  • 名前や職業は不明

鳥山さんの次女については、ネット上での情報がほとんど見つかりませんでした。

しかし、長男が1987年、長女が1990年に生まれていたとすると、次女は1992年~1994年頃に生まれていた可能性が高いと考えます。

1992年に生まれていたとすると、現在は30歳ということになります。

次女ももしかすると、長女のようにイラストやデザインなど、芸術関係のお仕事に就いているかもしれませんね。

まとめ

この記事では、鳥山明について下記のことが分かりました。

  • 妻は元漫画家のみかみなちさん
  • 子供は三人
  • 長女はイラストレーター
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次